政治ニュース・経済ニュース・芸能ニュース・ローカルニュースの動画をどんどんアップしていきます

速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他)

・TOKYO MX【エンタメ系ニュースチャンネル】

【ニュース速報】内閣改造、東京から2人 文科相に萩生田氏

投稿日:

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

第4次安倍再改造内閣が発足し、東京都内選出の議員からは2人が初入閣しました。衆院東京24区選出の萩生田光一議員が文科相に、衆院東京9区選出の菅原一秀議員が経産相に起用されました。

 19人の閣僚のうち交代したのは17人で、初入閣は安倍内閣で最も多い13人となりました。中でも注目されたのが、戦後3番目の若さで環境相に就任した小泉進次郎衆院議員です。

 入閣した都内選出の議員は2人です。衆院東京24区選出の萩生田光一・自民党幹事長代行は、文部科学大臣に起用されました。萩生田氏は八王子市議、都議会議員を経て、2003年の衆院選で初当選を果たしました。安倍政権では官房副長官を務めるなど、側近として安倍総理大臣を支えてきました。

 また、経済産業大臣には衆院東京9区選出の菅原一秀・元財務副大臣が選ばれました。菅原氏は練馬区議から都議、そして萩生田大臣と同様、2003年の衆院選で初当選を果たしました。

 また、来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックを担当する大臣に決まったのは、橋本聖子・前参院議員会長です。橋本大臣はアルベールビルオリンピックの銅メダリストで、現在は日本スケート連盟の会長も務めています。

 五輪相のポストに橋本議員を入閣させた狙いについて、国際医療福祉大学の川上和久教授(政治学)は「五輪に向けて橋本氏を起用したのは、エースを温存していたイメージ。桜田元大臣が失言で辞め、その埋め合わせで就任となると、世間にもアピールしにくい。安倍首相は五輪に向けて橋本氏を五輪相にという思いがあった。内閣の中でも最もアピールする1人ではないか」「自民党の国会議員の経験でいえば、小池都知事よりも橋本氏の方が長い。橋本氏は組織委の理事などさまざまな役職を経験し、幅広い人脈も持っている。小池都知事といえども橋本大臣に対しては一目置かざるを得ない」と分析しています。

-・TOKYO MX【エンタメ系ニュースチャンネル】

Copyright© 速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.