政治ニュース・経済ニュース・芸能ニュース・ローカルニュースの動画をどんどんアップしていきます

速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他)

・言論テレビ【政治系動画チャンネル】

【ニュース速報】【櫻LIVE】第364回 - 門田隆将・ノンフィクション作家 × 矢板明夫・産経新聞外信部次長 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

投稿日:

香港デモに発射した「実弾」の意味
人民解放軍投入へのレッドラインはいつか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 建国70年を祝い北京で軍事パレードが行われた10月1日、香港各地では市民の抗議活動が繰り広げられ、警察との激しい衝突に発展しました。警官の一人は右手で拳銃の狙いをデモに参加した高校2年生の胸に合わせ、至近距離で実弾を発射しました。デモ参加者が実弾で撃たれるのは今回が初めてです。この日、香港4カ所で6発の実弾が発射され、1発が若者の胸に命中し重体に陥りましたが命はとりとめました。
 北京政府はなぜ、香港警察に実弾の使用を許可したのでしょうか。10月1日に建国70周年を迎えた後、習近平主席はなるべく早く香港問題を片づけたいと考えているはずです。他方、国際社会は香港が第二の天安門になるのではないかと鋭い警戒の視線を注いでいます。そのような疑念の中での「実弾攻撃」は中国共産党政権、香港市民、国際社会にとってどんな意味があり、どんな跳ね返りをしてくるのでしょうか。
 香港政府は4日、英植民地時代の法規を半世紀ぶりに復活させました。行政長官に議会の承認なく罰則を制定する権限を与える「緊急状況規則条例」を発動すると発表し、デモ参加者にマスクで顔を隠すことを禁じました。中国が香港への圧力を強めたと受け取られています。
 10月11日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第364回生放送は、ゲストにノンフィクション作家で香港、台湾情勢に健筆をふるう門田隆将さん、産経新聞外信部次長で元北京特派員の矢板明夫さんをゲストに今後の香港情勢や中国共産党の目論見を分析します。
 櫻井キャスターは次の質問を準備し対談に臨みます。
(1)香港のデモで、警官によって銃弾6発が発射された。北京政府は人民解放軍投入に向かって新たなる一歩を踏み出したのか。結局、香港VS北京の武力対決に向かうのか。香港の人々は最後まで諦めないと思われる。最終結末はどうなると思うか。
(2)習近平主席の足下は経済的にも国際世論の面でも脆弱化している。それだけに対外強硬策に走る危険性がある。香港・台湾に対する出方をどう予想するか。
(3)香港の影響を台湾だけでなく、ソウルの反文在寅勢力も受けている。中国、そして朝鮮半島を舞台に体制派VS反体制派の大きな戦いのうねりが起きている。日本はここで香港、台湾、韓国の民主派の側にたつメッセージを発信すべきではないか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV

ニュース話題チャット

LOADING...

-・言論テレビ【政治系動画チャンネル】

Copyright© 速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.