政治ニュース・経済ニュース・芸能ニュース・ローカルニュースの動画をどんどんアップしていきます

速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他)

・たかひら正明【政治系動画チャンネル】

【ニュース速報】違法を犯してきた元議員が、組織の会計監査を務められるのか?

更新日:

コメントへの返答を求める方は、ブログにコメントください。
よろしくお願いします。

岸和田市役所の別館と第2別館の間には、紀州街道が走っている。
岸和田城に合わせて景観地区としての石畳が続く、情緒あふれる街だ。

だが、その美しさの陰には、暗躍する一家がある。
元西田一座(ヤノコーポレーション議会支店)パシリとして、1期だけ市議を務め、「不動産屋ももうからんし、息子のことを考えたら俺みたいに親父の銭で食えんし、利権で儲かると思うてたけど、タカヒラのチェックも厳しいし、一般人として銭を取りにかかった方がネットにも書かれんやろうし、市に銭もないし、ヤノコーポレーションみたいな先取りする怖い組織のおこぼれも期待でけんからや~めよっと」てな感じで、引退した金子拓矢氏だ。

金子犯罪↓
「白タクで選挙公費をネコババ」がバレて、陸運局から違法行為だと指導を受けた金子拓矢・市議と岸和田選管。
http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/454442643.html

金子拓矢・市議は、レンタカー代水増し請求でも、税金ネコババ
http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/454604117.html

また、本町にある「まちづくりの館」についても、市の税金から700万円以上/年の指定管理料を貰っておいて、約450万の委託料を「本町のまちづくりを考える会」に支払い、マネロンしているようにも見えるが、会の代表は金子零二パパだ。
会については、収支が報告されるNPOでもないし、指定管理契約も入札でなく、銭の流れは不透明である。

このように本町は金子家の私物として利用されているのではないかとも思える。

更にこの本町は、
だんぢり有料観覧席のネコババトンズラで、年番に税務調査
http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/464009660.html
で、全国的にも有名となった有料観覧席破綻と、私の「毎年年番が1300万円を観覧席設置の大阪文庫からショバ代として分捕っていた」を裏付ける自白をしてしまった2018年度の村上信行・年番長の町でもある。
生協には祭礼町会が、後始末などについての責任を持つ旨の一札を入れている話もあり、税務調査などを含めて、まだまだこの話は続いている。

ちなみに2018年度に初めて年番長が翌年残る「顧問」ができ、パンフレットにも載っていたが、それは1年で廃止されたのか、「顧問」の肩書も村上氏の顔写真も、他の年番らとともにパンフレットに掲載はされていない。

このような親子で銭を掴み取ることに長けたか金子一家が、よりにもよって会計監査をする矛盾に、私は開いた口が塞がらない。

どんな会計監査をするのか、是非とも帳簿を目の前に広げて、簿記3級すらない私にご指導願いたいものである。

-・たかひら正明【政治系動画チャンネル】

Copyright© 速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.