政治ニュース・経済ニュース・芸能ニュース・ローカルニュースの動画をどんどんアップしていきます

速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他)

・たかひら正明【政治系動画チャンネル】

【ニュース速報】ムラ中で顔見知りでも食い尽くす、岸和田の地上げ。 沼町

投稿日:

コメントへの返答を求める方は、ブログにコメントください。
よろしくお願いします。

これぞ地上げ 岸和田駅前の沼町に14階建て117戸のマンションが建つ日


の第2弾。

私は「絆」なる言葉は使わない。
モノ言えぬように縛り付けるとの意味が伺えるからだ。
権力側からの押し付けである「モラル」ではなく、「コモンセンス」を使っているのと同じ理由。

岸和田ではだんぢりの影響で、地域のつながりが残っていると言われる。
しかし、このつながりの正体は、先に述べた「絆」に近い。
年長者や権力者が「カラスは白だ」と言えば、皆それに従う「絆」。

誰も「王様は裸だ」とも言えず、ただ居酒屋で愚痴り、「世の中こんなもんだ」と腐るしかないクウキ。

それがこのように顔見知りであっても利権のためなら食い尽くす結果を生み、誰もそれに異を唱えられずに従わされる結果を生んでいる。

これを打破し、民主主義をもたらすべく、私は孤軍奮闘している。

この沼町地上げで食われたのは、地主の川崎氏や森川氏だけではない。
その上に建物を建て、また借家人として住み続けてきた高齢者などが、バブル期のような脅迫地上げによって、安価な立退料で追い立てられて、これだけの広大な空き地が生み出されていった。

(株)国土HD 岸和田市別所町2丁目16-21
代表者名:宇井 智紀(実質は武?)が、
地元不動産屋と組んで始まった地上げは、地元不動産屋が抜けても続いた。
当初、表にでていたのは、成経プロパティー(有)
大阪市中央区谷町2丁目3-6 大手前ストークマンション202
代表者名:多賀 保夫
で、2018年10月3日付け「773.86㎡ 戸建て」の看板があった。

これが現在の2019年4月26日付「3279.7㎡ 14階建て117戸」へと変化する。
業者も変更。
エヌ・イー・ディ(株)
代表者名 豊田 寛
大阪市淀川区西中島6丁目1-3アストロ新大阪第2ビル 7階
免許番号 大阪府知事免許(1)第59085号

この宇井武氏と入魂なのが、岸和田市のドン=殺人土建屋ヤノコーポレーション社長の矢倉賢三氏(箕土路町1-10-5)だ。
旧イズミヤ跡でマンション建設をもくろみ、住民の反対で戸建てに変更したように、沼町地上げには過去にもかかわってきた。

兄の国清氏も、岸和田市職員時代には、企画部長だけでなく、競輪場・議会事務局と、腐敗の最前線の部署に浸かりきっていた。

そこに利権の王道を突っ走ってきた西田昌・市議もまた隣接する別所町代表として顔を並べ、その息子であり、ヤノ傀儡市長として出馬し、私の落選運動によって敗北の憂き目を見るも、現在は
世襲市議を務め、議会で最大会派としてのヤノ支店を開設する武史氏や、
犯罪一族としてエリート教育を受け、これまたヤノ傀儡市長として、市民サービスを切って土建屋への忖度に邁進する,無脳に極みたる永野耕平(維新)市長が、協力する。

この終わりなき弱者食いは、市民の財が食い尽くされるま続けられよう。

それに抗い続ける私が狂刃に倒れるのが先か、利権集団が崩壊するのが先か?
前者が先となれば、岸和田ゴーストタウン化は促進される。

住民が長く住み続けられる街とするためにも、私は倒されるわけにはいかない!

ニュース話題チャット

LOADING...

-・たかひら正明【政治系動画チャンネル】

Copyright© 速報ニュース動画まとめ(政治・経済・芸能・その他) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.